初心者ブロガー向け!40代無職おじさんでも稼げるアフィリエイト術

新型コロナウィルスのせいで副業が流行ってるみたいですね。

会社で在宅ワークを命じられる人が多くなっていますが、僕のように性根腐った人間としては、会社の仕事もしながら、その時間にアフィリエイトもしたら収入上げられるのに…と思っちゃいます(笑)

今回は大金をドバッと稼げる怪しいアフィリエイトではなく、少額ながら安定して副収入を得られる方法を解説していきます。

自分のブログを準備

まず自分のブログが必要です。

こういうアフィリエイトを紹介する記事だと「アフィリエイト始めるなら有料ブログが良いです」と書いてあり、その下に有料レンタルサーバーのアフィリエイトリンクが貼ってあったり、最初からお金を使わせようと誘導してきますが、僕は【無料ブログ】で大丈夫だと思います。

無料ブログでオススメは

「有料ブログが良い?無料ブログが良い?」

と、誰もが一度は悩むと思いますが、有料ブログは自分のドメインでブログを開設するので、最初は全然アクセスが集まりません。

簡単に言うと自分のブログの信用度が上がるまで、Google検索しても全然ページが見つからないほど下の順位にいることも多いので、誰もページにアクセスしてくれないのです。

その点、無料ブログだと初めからドメインの信用度がありますし、検索されやすくなる効果もあります。

なんとなくですが自分の勝手なイメージとしては無料ブログは商店街の一角を借りて店舗を構える形、独自ドメインで行う有料ブログは商店街ではなく周りに何もない自分の土地に建てる店舗という感じがします。

「とりあえず稼げるかわからないし」

という方は無料ブログで始めて良いと思います。

現在のアフィリエイト市場は厳しい

ブログを始めてもアクセスが無ければ全然稼げません。

たまに、アフィリエイトって自分の日常や、好きなことをブログに書いてお金を稼げると思っている方がいますが、そんなことで稼げるのは芸能人か、天才的に文章が面白い人だけです。

大抵の人は誰かの独り言なんて興味ないですし、わざわざ個人のブログ記事にアクセスしません。

結局、今は誰かの為になる記事を書かなければブロガーとしてやっていけない時代になりました。

僕は2005年くらいからブロガーを始めましたが、その頃はキーワードを入れてブログを書けば、かなりの確率で検索順位の上のほうに表示されアクセスもたくさんありました。

しかしながら今はアフィリエイト業界に企業もたくさん参入し、その分野のプロライターさんにそれぞれ記事作成をしてもらい、SEO対策ばっちりのブログがひしめき合っているので、個人が企業相手に検索順位で勝つことが無理ゲーとなっている現状。

余程の才能がない限り、ブログ1本で食べていくのは難しいです。

しかし企業が手をつけているジャンルとは違うようなジャンルであれば、まだまだ稼げるスペースは残されているので、個人ブロガーはそこを狙ってコツコツ稼ぐのがベストだと思います。

どんな記事で稼ぐか

自分の思うままに記事を書いても稼げないことはご説明しましたが、それではどんな記事なら稼げるのか?を、解説します。

結論から言うと

アフィリエイトプログラムを見て決める

「はっ?何それ?」

と、思った方もいらっしゃると思います。

例えばキャンプ用品(20万円)の広告をブログに貼り、そのキャンプ用品をブログ経由で買ってくれた人がいたら、あなたに購入代金の10%(2万円)が報酬として入るアフィリエイトプログラムがあったとします。

そのキャンプ用品を売る為に、あなたが書く記事のタイトルは

「自粛ストレスを吹っ飛ばせ!家族キャンプの魅力」
「自宅でも出来る!BBQパーティーの方法」

このような感じで記事を書いて、キャンプ用品のアフィリエイト広告をちょくちょく記事内に挟んでいきます。

自分の書きやすい記事を書いて、アクセスを集めて、アフィリエイトを行うという方法もありますが、その場合、そのジャンルに関係していない商品を購入してくれる人はほぼいないので収益化が難しくなります。

なら最初から収益化を目的とした記事を書いて、尚且つアクセスも集めちゃおうという一石二鳥の方法です。

稼げるアフィリエイト広告の見分け方

上記は商品を売る形のアフィリエイトプログラムをご紹介しましたが、現実では商品はなかなか売れません。

Amazonのアフィリエイト(Amazonアソシエイト・プログラム)であれば商品は売れやすいのですが、紹介料が低すぎて、相当たくさんのアクセスがあるブログでない限り、一か月1000円以上稼ぐのも難しいと思います。

ゲームだと2%で、例えば5000円のゲームが売れても100円しか入ってこないので主な収入源としては期待できません。

そこで僕がオススメするのは

無料で完結するアフィリエイトプログラム

お金を支払うとなると、どうしてもハードルが激上がりしてしまいますが、お金のやり取りがないのに報酬が入ってくるアフィリエイトプログラムも実は結構あります。

例えば退職代行サービスのアフィリエイトプログラムがあったとしたら、自分のブログ経由で、その退職代行サービスに問い合わせをした人がいたら5000円があなたの報酬として発生します。

他にも自分のブログ経由でオンラインプログラミングスクールの無料カウンセリングを受けた人がいたら、あなたに1万円の報酬が発生するアフィリエイトプログラムも存在します。

その人達はまだお金を支払っていないのに無料で少し相談した段階で高額報酬が発生するので、おいしいですよね!

商品を購入させるアフィリエイトではなく、このように無料でも自分に報酬が発生するアフィリエイトプログラムをブログに掲載することを強くオススメします。

どこでそんなおいしい情報が?

たくさんのアフィリエイトプログラムを管理しているサイトがあるので、まずはこちらに登録して、自分の目で、そのおいしい案件があるかどうかチェックしてみてください。

どちらも運営実績が長く、承認率も高いので登録しておいて間違いないサイトです。

僕が今、一番おいしそうだなと思っているのはアクセストレードさんの「Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー新規獲得」の案件。

今、自粛需要でデリバリーを頼む人が多く、ウーバーイーツ配達員も40万円以上稼いでいる人もいるとニュースで掲載されていました。

どんどんウーバーイーツ配達員も増えているらしいので、1人7000円入ってくるこのアフィリエイトプログラムはおいしそうです。

セルフバックで稼ぐ

アフィリエイトって自分のブログに他人がアクセスして稼ぐのが基本ですが、A8.netさんのセルフバックというシステムは、

自分で自分のブログの広告を押してもお金が稼げる

というチート級のアフィリエイトになっています。

特にDMM証券のセルフバックはFX口座を開設し、1回取引すれば3万円が貰えるというキャンペーンも行っている時があるので凄い…

取り引きするの怖い人でも、買ってすぐ売れば悪くて数百円しか損しません。

数百円損するけど3万円入ってくるなら全然問題ないと思いますけどね!

こんなおいしい案件なのに友人とかに紹介しても「いや、怪しいからやらない」と断られるのです(笑)

世の中、無知はもったいないですね。

このDMM以外にもたくさんセルフバックの案件があるので、是非登録して確認してみてください。

確実に稼ぐ為に

色々とお伝えしてきましたが、アフィリエイトは完全実力主義の世界なので、月に何百万も稼いでいる人もいれば、1円も稼げない人もいます。

今まで会社に行って仕事すれば必ずお金を貰えていた方にとって、記事を書きまくったのに全然対価に合わない稼ぎだと納得行かないかもしれません。

しかし、一度コツを掴んでしまえば稼げるパターンを自分で発見できるのもアフィリエイトの魅力。

僕のような人生負け組ニートで、家でゲームばかりやっているダメ人間も、そのゲーム中にブログが勝手に稼いでくれるので、人生イージーモードになっています。

ただし記事書くときは大変です。

この記事書くのもう疲れました(笑)

お金を持っている会社員の方であれば記事をココナラでライターさんから記事を買っちゃうのも手だと思います。

是非、自分に合ったアフィリエイトスタイルで在宅ワークしてみてください(^^)/

タイトルとURLをコピーしました