【裏技】ウーバーイーツ配達員で月収100万円を目指す方法 [Uber Eats] 2021年版

ウーバーイーツ配達員

全国にエリアを展開!最も稼げるフードデリバリーの絶対王者【Uber Eats配達員】の登録はこちらから!

出前館配達員
絶対王者Uber Eatsの覇権を崩せるか?企業イメージ最高位の第二勢力【出前館配達員】の登録はこちらから!
Wolt配達員
水色のユニフォームがナウい!フィンランドから来た黒船フードデリバリー【Wolt配達員登録】はこちらから!
menu配達員
配達員登録して1万円をGETしよう!怒涛の新興勢力【menu配達員】の登録はこちらから!

この記事は、これからウーバーイーツ配達員登録をする方の為に書きました。

是非、参考にしてみてくださいね!

僕が稼いだ金額

まずは僕が裏技を使い、稼いだ金額を公表します。

250万円超え

と、なっています。

配達報酬以外の収入です。

ウーバーイーツ配達員のメイン収入は、もちろん配達報酬なのですが、裏技を使えばいくらでも収入を上げることが出来ます。

ウーバーイーツ配達員登録

これから配達員として頑張っていきたいと考えている方だけ、まずはこちらからウーバーイーツ配達員登録をしてください。

※配達員として仕事する気がない方の登録はご遠慮ください。

【公式】Uber Eats配達員登録サイト

サービスエリア

Uber Eats公式サイトに全てのエリアが記載されています。

Uber Eats が利用可能な都市の検索 | すべての都市 | Uber Eats
地域の人気レストランのお料理を玄関先までお届けします。世界中の 500 を超える都市でサービスを展開しております。

大体の主要都市はカバーされていると思います。

エリア内に住んでいなくても、最近はシェアサイクルもあるので、電車などでエリアまで行き、電動自転車や原付を借りて快適に配達することも可能。

レンタル料金なんて、すぐに回収できますし、自転車や原付のメンテナンス代もかからないので逆にレンタルのほうがオススメです。

稼げる方法

配達で稼ぐ方法

①アプリをオンライン状態にする

②通知が来るのでお店に料理を受け取りに行く

③受け取ったら注文者に料理を届けに行く

④配達完了で1件の報酬GET

基本的に、この繰り返しで稼いでいきます。

何も難しいことはなく、誰でも最初から簡単に出来ます。

時給換算2000円も超えている人も結構いるので、ピークタイムの短時間でがっつり稼ぐという方法も可能です。

裏技で稼ぐ方法

ボーナスを貰おう

会社員の給料で例えると、配達で稼ぐのが「基本給」だとしたら、裏技で稼ぐのは「ボーナス」

その裏技というのが、友達紹介キャンペーンを利用した稼ぎ方。

ウーバーイーツ配達員になると、自分専用の招待コードを貰えます。

まずは配達員登録して招待コードをGETしてください。

【公式】Uber Eats配達員登録サイト

この招待コードを友達に教えて、友達が配達員登録して一定の条件を達成するとボーナスが発生します。

▼一定の条件
アカウント作成後、30日以内に初回配達を完了

ボーナスの金額

ボーナスの金額なのですが、上記エリアで2021年1月26日から新しい紹介キャンペーンとして

25,000円

が、貰えることになりました!

増額してくれたUber Eats様には感謝しかありません。

例えば友達20人紹介したら50万円がポンッと入ってくるわけですからね。

おいしすぎます…

具体的なやり方

そんなにたくさん友達なんていないんだけど?

安心してください。
本当の友達じゃなくて良いのです。

Twitterで知り合った方でOK!

なので、SNSを駆使して、配達員登録してくれる人を探します。

オススメの方法は、Twitterでの配達実績ツイート。

どれだけ稼いだか、Uber Eats配達員アプリの画面をツイートしながら日々の配達実績を公開していきます。

何回かツイートしていると、Uber Eats配達員に興味を持っている方からイイネを押されたりします。

その方から話しかけてくれれば理想ですが、大抵はみんなシャイな方なので、こちらからDMを送ったりして絡みます。

向こうからアクションをしてきた方なので、ウーバーイーツ配達員に関するメッセージを歓迎してくれます。

そこからはトントン拍子。

自分の招待コードを教えて、その方に新規配達員登録をしてもらうだけ。

数日後に1回配達完了で

25,000円GET!

という流れになるわけです。

そんなTwitterのデメリットは競争相手が増えてきたこと。

まだInstagram等は競争相手が少ない印象なので、他のSNSでアピールすると差別化を図れます。

月収100万円を狙う

配達報酬→40万円
ボーナス→60万円

この合わせ技で月収100万円は現実的に狙える金額です。

Uber Eatsは頻繁に配達報酬キャンペーンもやっていますし、ボーナスも24人の方を紹介すれば届く金額。

今はコロナ禍でお店自体もテイクアウトに舵を切っていますし、解雇されたフリーターや非正規社員の多くががウーバーイーツ配達員を始めている勢いのある状況。

おじ様達が、

「ウーバーイーツ配達員なんて底辺の仕事だろ。お前らまともな仕事につけないから配達員なんかやってんの?(笑)」

と、見下してきますが、

いや、あんたより月収高いから

と、言ってやってくださいw

稼げるウーバーイーツ配達員の世界へようこそ!

配達員登録はこちらから

【公式】Uber Eats配達員登録サイト

タイトルとURLをコピーしました